八丁味噌を愛した著名人

ほんだこうたろう
本多光太郎

1870年(明治3年)~1954年(昭和29年)
愛知県岡崎市出身。学者。東北帝国大学(現在の東北大学)総長。
第1回文化勲章授章。

当社史料館には、昭和初期に宮城県仙台市の自宅から味噌の注文を頂いた記録が多数残っています。

「鉄鋼の父」「鉄の神様」と呼ばれた世界的権威者。
当時世界最強と言われたKS磁石鋼を発明。
KSは研究費援助者の住友吉左衛門の頭文字を付けました。

岡崎市東公園に本多光太郎の生家より移築された少年時代の勉強部屋、銅像、本多光太郎の直筆で座右の銘「つとめてやむな」の言葉が彫られた石碑が有ります。

墓は岡崎市の「妙源寺」に有り、墓碑には「鉄鋼の世界的権威者」と彫られています。

PDFで詳しくみる