八丁味噌を愛した著名人

はしもとますじろう
橋本増治郎

1875年(明治8年)~1944年(昭和19年)
愛知県岡崎市出身。技術者。実業家。
岡崎市名誉市民。日本自動車殿堂者。

自動車国産化の先駆者。国産第一号「ダットサン」の生みの親。
日産自動車の前身である快進社(日本初の自動車工場)を明治44年に創設。
設立出資者の田健治郎、青山禄郎、竹内明太郎の頭文字D・A・Tと脱兎(素速い)にかけダット自動車と名付けられました。

当社史料室には大正時代の年賀ハガキや昭和時代の味噌の送り状等多くの資料が残っております。

PDFで詳しくみる